斜里岳

.07 2018 自然 comment(-) trackback(-)
晴れた日の斜里岳

20180207-12.jpg

オジロワシ

.07 2018 自然 comment(-) trackback(-)
川の傍木にはオジロワシが止ってじーっと川を見ている。
魚を狙っているのか、鴨を狙っているのか。
車を止めると飛び立ってしまった。

20180207-8.jpg

20180207-9.jpg

20180207-10.jpg

オオワシ5態

.07 2018 自然 comment(-) trackback(-)
先日オオワシが畑に降りていた。
車の窓を開けて写真を撮り始めたら飛んでいってしまった。
20180207-2.jpg

20180207-5.jpg

20180207-3.jpg

20180207-6.jpg

20180207-7.jpg



エゾサンショウオ

.19 2017 自然 comment(-) trackback(-)
5月によどんだ排水の枝にひっかっていた卵を
ペットボトルに入れて持ってきて孵化させた
エゾサンショウオが大分大きくなってきた。
1匹はエラもなくなって、石に上がっていることが多い。
先に孵ったものが、後から孵った小さいのを共食いして
大きくなる。
大きいものと、小さいものを分けて飼育している。
もう少し大きくなったら、森に放してあげよう。

20170720-1.jpg
大きい方

20170720-2.jpg
小さい方


羆の目撃情報が多いのは

.03 2017 自然 comment(-) trackback(-)
近年羆の目撃情報が非常に多くなっている。
それは、春巣穴から出た羆の駆除が禁止され、
また、ハンターの減少に伴う、羆猟の経験者が少なくなっていること
によって、羆の捕獲が少なくなって、羆が増えていることにも
原因がある。
5月6月は2年目に親熊は子別れする。
小熊は親を探してうろつく。
また、子別れしたメスは発情し、そのメスを求めて
オス熊がうろつくことになる。
熊猟師を育てるのが急務になってきた。
 HOME