初夏の知床半島

.30 2008 網走 知床の自然情報 comment(0) trackback(-)
やっと網走も初夏らしい季節がやってきました。
やっと最高気温が25℃を越えて、ビールがおいしい季節到来です。
天気も昨日(7月29日)今日と晴渡り知床連山がきれいに先端まで見えました。
写真では、オホーツクブルーに負けて、山が上手く見えませんが、知床を一望出来るのは唯一網走だけです。
知床半島先端

知床半島先端
羅臼岳

羅臼岳(知床峠は雲がかかってます)

海別岳
海別岳
斜里岳
斜里岳

網走港まつり花火大会が開催されました!

.27 2008 網走のできごとなど comment(0) trackback(-)
網走港まつり花火大会が7月26日開催されました。
心配されたお天気は晴れ上がり星がきれいに見えたのですが、いかんせん寒く外で見ていると温かい服装でないと震え上がってしまいそうでした。
活魚料理オホーツク渚亭からはお部屋から鑑賞でき、多くのお客様が花火を堪能いたしました。
チェックアウト時に又来年の予約をしていくお客様もいらっしゃいます。
ところで、花火を撮す事は大変難しいですね!とうしろなのでしょうがないのですがまともらしく移っていたのは1割も無かったです。三脚を使いきちっと固定してシャターを切るのと、シャタースピードなど
など・・・・まあ見てやってください。

花火1

花火2

花火3

花火4
来年7月25日のご予約はこちら

網走 知床のホテルでオホーツクを満喫できると評判の宿でオホーツク満喫会席を発表いたしました。

.26 2008 自然 comment(0) trackback(-)
網走 知床のホテルでオホーツクを満喫できると評判の宿、活魚料理オホーツク渚亭でオホーツク満喫会席を発表いたしました!
人気のきんきに、蟹の酒蒸しとちゃんちゃん焼そしてきんきとズワイのお造りなど名前の通りオホーツクの味覚を満喫できます。
オホーツク満喫会席膳
お問い合わせはこちら

能取岬の夕日と幻日

.22 2008 網走 知床の自然情報 comment(0) trackback(-)
7月21日午後から久しぶりに晴れてきたので、能取岬の夕日を撮りに行ってきました。
結構写真家が集まっていましたが、残念ながら雲が出ていてきれいな夕日は撮れませんでした。
太陽から少し離れた所の雲が虹色になったのでシャッターを押しましたが、聞くとこれは幻日という減少だそうです。この時期なのに能取岬は半袖だと寒さに震えながらシャッターを押す状況で、そうそうに切り上げてきました。
水平線には雲が漂い流氷のように見えていました。
帰りの途中、雌鹿のむれが道路を横断したのを見ると今年生まれたバンビも大分大きくなってきれいに斑点ががでていました。
幻日2
幻日夕日


網走 知床のホテルでオホーツクを満喫出来ると評判の宿 活魚料理 オホーツク渚亭

楽しく親子でふれあいの時間を楽しむ

.21 2008 自然 comment(0) trackback(-)
網走 知床のホテルでオホーツクを満喫出来る宿として評判の、活魚料理オホーツク渚亭のキッズルーム十夢想家で始めた夏休み想い出づくりは、親子でおこなう工作で流木や貝殻などを使ってフォトフレームなどを作ります。
3年生の子供でも真剣に2時間くらい掛けて完成すると、ちょっぴり誇らしげに作品を掲げてにっこり。
工作風景
完成1

完成2

完成3

ぷらんのお問い合わせは
活魚料理 オホーツク渚亭

網走感動朝市オープンです。

.20 2008 自然 comment(0) trackback(-)
網走の漁港で毎年開催される、網走感動朝市が本日オープンいたしました。
7月20日から10月13日までのロングランでの開催です。
網走に行ったら、朝市で朝食を食べてみてはいかがでしょうか?日曜祭日以外は、鮭・鱒・帆立などの水揚げ風景も楽しめます。
網走うまいもの屋の親父さんは、調子に乗ると2300円のきんきの一夜干しを1800円にしてくれたよ!朝市に行ったら寄ってみてはいかがでしょうか・・・・
朝市全景
網走うまいのも屋
食堂風景

昨日の続きで・・・・・

.16 2008 網走 知床の自然情報 comment(0) trackback(-)
昨日の続きに、網走方面を走行するなら国道でなく農道を走ると思わずすばらしい景観に合うことがあります。
同じ道なのに季節によって景観ががらりと変わります。
芋の花と麦畑

活魚料理オホーツク渚亭

ジャガイモの花が満開です。

.14 2008 網走 知床の自然情報 comment(0) trackback(-)
オホーツクの恵みの大地は今ジャガイモの花が満開です。紫の花は新品種で人気の黄色いレッドムーンです。後ろの白い花は、デンプン用の紅丸です。
これから夏にかけて、網走地方の畠はまさにパッチワークのように黄金色の小麦と緑鮮やかな大麦そしてジャガイモの花にビートの深緑と織りなす景観はすばらしく、地元の私でも感動を覚えます。
ジャガイモの花

大麦畠と斜里岳

情報のお問い合わせは網走知床のホテルでオホーツクを満喫できると評判の活魚料理オホーツク渚亭の帳場まで。

蛍鑑賞会を行います

.12 2008 網走 知床の自然情報 comment(0) trackback(-)
NPO非営利特定法人 網走ねいちゃあいんふぉめいしょんでは、来る8月3日に蛍鑑賞会を行います。北海道の蛍は本州の源氏蛍と違って平家蛍ですから小さいけれど夜に光幻想的な蛍光は何とも言えない感動ものです。
送迎バスも出ますので、是非ご参加下さい。参加料は無料です。
網走で蛍が見られるなんて、とおっしゃる方が多いですよ。
送迎は網走駅を19時出発エコーセンター19時05分シティ前19時15分です。
事前予約が必要です。
車で来られる方は、19時30分北浜白鳥公園駐車場集合です。
お申し込みは 網走のホテル 活魚料理オホーツク渚亭 帳場古都まで。
E-mail:1960furutsu@abashiriinfo.com(※@は小文字に直してお送り下さい)
皆様のご参加をお待ちいたしております。

夏だ!ビールで乾杯!!悠湯ぷらんが発表されました。

.10 2008 網走 知床の自然情報 comment(0) trackback(-)
■ 網走 知床のホテルでオホーツクを満喫できる評判の活魚料理オホーツク渚亭 で夏限定で
■ 生ビール飲み放題(お酒・焼酎・ソフトドリンク)
■ おつまみ(牛すじ煮込み・ジャーマンポテト・鶏香草揚げ・きんき唐揚げ・帆立刺身)付
■ 3000円と手頃でボリュームたっぷりです。
■ 仲間や職場で4名以上は送迎いたします。
■ 入浴付(但しタオル・バスタオル貸し出しは有料です)
■ お申し込みはこちらへ
ビールで乾杯

北海道命名の由来続き

.09 2008 網走 知床の自然情報 comment(0) trackback(-)
1869年(明治2)に明治新政府から開拓判官に登用された武四郎は「蝦夷地道名之儀勘辨申上候書付(えぞちどうめいのぎかんべんもうしあげそうろうかきつけ)」の中で、6つの候補を挙げている。
 北加伊道、海北道、日高見道、海島道、東北道、千島道で採用されたのは、「北加伊道」であるが、新政府が「加伊」を「海」として北海道としたのである。
 この名は、武四郎が天塩川探検の際に、現在の音威子府付近で世話になったアエトモ長老からカイノーと呼ばれその意味を聞いたところ、この地に生まれた者(アイヌ民族)をカイといい尊敬をこめて呼ぶ時にカイノーと呼ぶと聞いた。
 従って、武四郎はこの「加伊」にはこの地に生まれし者という意味が込められ北海道という意味は「北のこの地に生まれし者の国」という武四郎のアイヌ民族に対する熱い思いが込められているのです。
 武四郎は旧幕府時代と変わらない開拓使の役人の腐敗ぶりに失望し、在職7ヶ月で辞職。その際の辞表でも、アイヌ民族救済のために場所請負制度廃止を訴えた結果、場所請負制度は廃止された。
 武四郎の著書の内3分の1はアイヌ虐待の告発であり、未だ少数民族として認められていない国内事情により、武四郎については歴史の教科書にでてくることはない。

北海道命名の由来と網走能取岬

.09 2008 網走 知床の自然情報 comment(0) trackback(-)
北海道生まれで北海道育ちの人間でも北海道命名の由来を知らない人がほとんどです。
どうして義務教育のうちに教えないのでしょう?
幕末に蝦夷地を探検し克明に記録し全35巻もの膨大な資料を作成した松浦武四郎がいた。
寛永3年1856年彼は最初に網走(当時はアハシリ)にシャリから入ってきて、能取湖からトコロに抜けています。その後寛永5年1858年今から150年前能取岬を歩いております。
そんな松浦武四郎が天塩川日誌に書いてある資料によると、今の音威子府付近の天塩川の川原でであったアエトモというアイヌの古老にカイノーと呼ばれた。武四郎がカイノーとはどのような意味なのだと訊ねると、カイとはアイヌ同士が初対面などで名前がわからないときにカイと呼び合い、目上の者や長老に対しては尊敬をこめてノーをつける。カイとはこの地に生まれしものアイヌのことであると説明されました。やがて明治政府になると、蝦夷地についての知識が豊富であることから明治2年蝦夷地開拓判官に任命されました。この後は明日のお楽しみ。

あやめのような白い花

.08 2008 網走 知床の自然情報 comment(0) trackback(-)
網走から日帰りで知床観光が出来ることを知らない人が多いですね。
網走から知床までは80Km位しかないないのですよ。
知床全体を見るには網走が最高ですよ!行く途中に白いアヤメと似た花があったそうです。
スロウな空間に載ってるので確認してみては・・・

知床より自然を感じる網走能取岬

.08 2008 網走 知床の自然情報 comment(0) trackback(-)
夏のシーズンになると知床は世界自然遺産に登録される前から、人人人であふれかえっており、知床五湖などは、ぞろぞろ団体が並んで数珠つなぎでガイドの説明も良く聞こえなく、よそのガイドの説明を聞きながら歩く始末。大自然を感じるどころか人に酔ってしまいそう。
しかし、網走の能取岬は意外と知られていない穴場です。
観光客は少なく、市営牧場には馬や牛が放牧されており、大変牧歌的な雰囲気です。
また知床連山からオホーツク能取岬そして能取湖まで約270度の雄大な景観を楽しめます。
またNPO網走ねいちゃあいんふぉめいしょんで管理している武史郎の小径の散策路は断崖を降りていくとチャラセナイの滝やアザラシがいる岩礁を見ることもでき、またポプショの丘からの断崖と知床連山の景観はさいこうです。
唯一知床全体を見ることが出来るのは能取岬と活魚料理オホーツク渚亭です。
岬牧場

散策路

チャラセナイの滝

キタキツネのこどもに餌はやらないでください。

.04 2008 網走 知床の自然情報 comment(0) trackback(-)
今年生まれたキタキツネの子供が、夕方になると道路脇に出てきたりしますが、彼らはまだ警戒心が無く好奇心が強いので、車や人に近づいてきても餌は絶対にやらないでください。
一度でも人から餌をもらうと、車にはねられたり、接触すると恐ろしいエキノコックスに感染したりする恐れがあります。かれらは、自然の中で餌を捕食し活きていくべきで自然の生き物に餌は絶対に与えないでください。
ところで、能取岬の山にもヒグマが住んでいますので、自然の中に入っていくことを理解しておいてください。
きつね1

きつね2

情報は知床 網走の自然情報にくわしい網走ホテル活魚料理オホーツク渚亭の帳場さんにお問い合わせ下さい。


お子様連れにうれしいキッズルーム十夢想家がオープンいたしました。

.03 2008 知床の宿泊 comment(0) trackback(-)
網走のホテル 活魚料理 オホーツク渚亭では、このほどお子様連れにうれしいキッズルーム十夢想家がオープンいたしました。知床を見てもお子様は面白くないですよね、何か想い出に残る夏休みの工作をつくるお手伝いもいたします。
絵本・図鑑・まんが、おもちゃ、レゴブロックなどで時間を過ごしてください。
19時からは工作のお手伝いをいたします。(無料)16時~19時は人が付いておりませんので親が同伴してください。
十夢想家

十

お問い合わせはこちら

濤沸湖畔に丹頂鶴がいます!

.01 2008 自然 comment(0) trackback(-)
小清水原生花園は今花が真っ盛りです。
湖畔で馬が戯れている、その後ろに白い物が・・・・
きっとけがで帰りそびれた白鳥かなと思ってファインダーを覗いたら、丹頂鶴でした。
つがいで仲良く遊んでいましたよ。
馬と丹頂鶴

丹頂鶴3

丹頂鶴1

網走のホテル活魚料理オホーツク渚亭
 HOME