FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

省庁再編

.31 2011 政治・行政 comment(-) trackback(-)
 今の時流に合わなくなっている省庁は解体し、省庁を再編すべきだと思うがね。
まず週間ダイヤモンドに出ていたように、経済産業省は解体すべき。
財務省の主計局は内閣府に、残りは国税と合わせて歳入庁へ。
新たに産業省を作り農林水産省と経済産業省厚生労働省の一部及び国土交通省など各産業分野を網羅する
官庁とする。
労働行政は法務省と合併し法務労働省とする。
文部科学省と消費者庁及び厚生労働省の一部取り込み、国民教育健康省とし、
外務省は解体し、あらたに内閣府に取り込む。
そうして、国家予算の人件費及び管理費を20%以上削減するようにしなければ、日本は沈没だ!
もう時間がない!
スポンサーサイト

やっぱり、官僚・財界・マスコミ・アメリカが日本を牛耳っている!

.30 2011 政治・行政 comment(-) trackback(-)
 報道によると、NHKは29日、民主党代表選の決選投票の中継で、馬淵澄夫前国土交通相の対応について「海江田万里経済産業相以外の候補」を支援すると誤って伝え、後に「海江田氏に投票」と訂正した。馬淵氏は代表選後、「海江田氏に投票した」と記者団に語っており、決選投票の結果に影響した可能性がある。

 どうもわざとミスしたようにしているが、何が何でも小澤の息のかかった総理は創りたくなかったのだろう。
小澤は、アメリカからの独立を考えているし、アメリカとしては前原がよかったのだろうけど前原や仙石の言動・行動が信頼を失った結果、野田にもまけたのだろう。前原はもうだめだね!

野田がどう挙党体制を作れるかが問題だ。菅の二の舞にならんことを祈るのみ。
増税は、行政改革や公務員改革そして議員の定数削減ができてからでないと国民は納得しないよ。

消費税を上げて社会保障に当てるという、ことで世論作りをマスコミもしているが増税分は、一般会計から社会保障に増さす分を減らすだけで、単なる増税と変わらないことに気づくべきです。
マスコミはあえてあたかも、増税分が社会保障費にあてるような報道をしている。
だまされてはならない。

退陣間際のどさくさに!

.29 2011 政治・行政 comment(-) trackback(-)
 菅直人首相は29日、首相官邸で高木義明文部科学相と会談し、北朝鮮による韓国砲撃を受けて昨年11月から停止している朝鮮学校10校に対する高校授業料無償化適用の審査手続きを再開するよう指示した。文科省によると、菅首相は審査再開の理由について「朝鮮半島を巡る緊張緩和の動きがあり、砲撃以前の状態に戻っていると判断できる状態になった」と説明したという。

 冗談でないよ、やっぱり菅は北朝鮮と通じてたんだ
高専の授業料を無償にしないで、専門学校である朝鮮学校の授業料を無償にするのか?
おかしいじゃないか!

やらせメール元は?

.27 2011 政治・行政 comment(-) trackback(-)
北海道電力泊原発3号機へのプルサーマル導入の是非をめぐって道と地元4町村が主催して開いた2008年のシンポジウムで、同社の現地事務所が、社員に出席と賛成意見を述べるよう促すメールを送っていたことがわかった。
 これも経済産業省から北電への要請があったのではないのか?
マスコミはもっと突っ込まなきゃだめだよ。

もう経済産業省は解体しかないよね!

北電にしても、風力の買取はたった3%だよ。外国では20%まで買い取るのに、屁理屈をこねて
買い取らない、今度の再生エネルギー買取法案も電力会社の都合で拒否できる法案では意味が無い。
こんな法案が、菅が目指した法案かい!
口先ばかりで、日本国に何の利益ももたらさなかった総理として歴史に残るだろう。

この度の民主党の代表選出馬する議員の政策は?

.26 2011 政治・行政 comment(-) trackback(-)
 民主党の代表選に出馬する人間の政策がさっぱり聞こえてこない?
党内融和とか一枚岩とか、自分が実現したい政策は何なんだい?
ただ総理大臣になりたいだけでは、菅の二の舞だよ!

菅にしたってやっと辞任会見をしたが、「やれることをやった」?だって
何もしない(出来なかった)からおろされたんだろうが!
反省の弁もあやまりもない

公務員改革は後退・掲げたマニュフェストの政策で実現した政策はなにもないではないか!
国民にウソついた詐欺集団だよ。

もっと政治家が政策を訴え選挙する3人くらいの中選挙区にしないと政治家の質は上がらないのではないか?
日本国民はまったく羊のようにおとなしい、これだけ年金や税金を無駄使いされて、だまっている国民も珍しい。

政・官・財・マスコミは一蓮托生でお互いに互助組織となって補完しあっている。
その責任は大手マスコミによる世論操作や伝えるべき情報を伝えない罪は大きい。

だから、新聞は死亡広告を見るためにとっているようなもの。
情報はネットからの方が早くて正確な情報が多い。
ただ、自分で取捨選択することができなければ、間違っている(意図的かも?)情報も多いので

ああ!残念がっかり

.26 2011 健康 comment(-) trackback(-)
 昨日の検査で、今日は退院できると期待していたのに・・・
来週水曜日に手術だってさ。
昨年の手術後より少し改善をしているが、将来のためにやっておいた方がよいと言われれば
いやとは言えないしね。結局やることにしました。
また術後は3日間はベッドにしばられる。
手術よりおしっこの管を入れられる方が痛い・・・憂鬱だな
さっそくベッドで読む本をアマゾンに5冊ほど注文したのだけれど、明日からの外泊中に届くと
いいのだけれど。 

 昨日読んだ「般若心経の謎」によると、般若心経は茶道や能・狂言そして剣道などにもその影響が
色濃く残っているらしい。
さっそく般若心経の解説書を注文した。

# ああ!が

.26 2011 自然 comment(-) trackback(-)

菅が総理でいる間は、復興なんて進まないよ!

.24 2011 政治・行政 comment(-) trackback(-)
仙台市の奥山恵美子市長は24日、定例会見で「(民主党)代表選が行われ、閣僚が代われば、政府の第3次補正予算案の成立が遅れる」と述べ、震災からの復興の遅滞を招くとの認識を示した。

奥山市長、今の状態がいいと思いますか?菅が総理でいる間は復興なんて進まないことがわかったから、引き下ろすのだよ。
あなたは、菅でいいとお思いですか?
菅は党内からも人心が離れ、孤立した状態ですよ。
これは、理念も目標すらなく責任は他人へ成果は自分というリーダーにふさわしくない人間を党首に選んだ
民主党の責任ですが、そのことに対する反省も責任も何も感じないところに日本の不幸があるのです。

そろそろ国民も目覚める時です。
さもないと本当に沈没してしまいます。

なりふりかなわぬ信念無き政治家

.24 2011 政治・行政 comment(-) trackback(-)
菅直人首相の後継を選ぶ民主党代表選(29日投開票)で、立候補を表明した前原誠司前外相(49)の後見役の仙谷由人代表代行(官房副長官)が23日夜、小沢一郎元代表と東京都内で会談し、「挙党一致体制を作りたい」と協力を要請していたことが24日分かった。仙谷氏は政権から元代表の影響力を排除する「脱小沢」路線を進めてきた中心人物だが、代表選での連携を含め、前原氏と元代表の関係改善を図ったとみられる。

 元代表は仙谷氏に「こちらはいつでも挙党一致でやるつもりだ。あなた方がこちらを一方的に排除してきただけだ」と答えた。

上記は毎日新聞のHPに載っていた。
自分たちの利益になるなら、信念もへったくれもない!
もし本当に挙党体制を確立しようとするなら、間違っていましたと反省し今回は代表選を遠慮すべきだ!
日本のためより自分たちのための政治しか考えないから、公務員改革を後退させ官僚の言いなりにしかできない!
何が政治主導だ。

すべては、反省から始める謙虚さを持ってないから同じ過ちを繰り返す。
「こちらはいつでも挙党一致でやるつもりだ。あなた方がこちらを一方的に排除してきただけだ」
小澤の心情が顕れているが、腹の中ではせせら笑っているだろう。
今の民主党には政権担当能力はない!

# 民主党の代表選

.23 2011 政治・行政 comment(-) trackback(-)
いよいよ前原が立候補を表明して役者がそろったようだが、どの候補からも具体的な政策が聞かれない!
この党はいったいどうなっているのだろう?
政治を志すものは、少なくとも理念や哲学を持っているだろうに。
誰からも聞かれないのはどういうことなのか?
松下政経塾出身者が何人かいるようだが、松下幸之助翁も草葉の陰でないているよ!
「こんなはずじゃあなかった」と
菅さんを押した責任をどう取るのか!ちゃんと総括をしてみろよ!
今更こんなはずじゃあなかった、だから今度は俺が出る。
国民を愚弄するにもほどがある。k

.23 2011 政治・行政 comment(-) trackback(-)
【民主党倫理委員長を務める渡部恒三最高顧問は22日、倫理委の答申に基づいて決まった小沢一郎元代表の党員資格停止処分の見直しについて「考えるつもりだ」と前向きな姿勢を示した。渡部氏は「小沢さんを支持する人も支持しない人も心が一つになって、新しい内閣を全面的に支持して立派な政策を実現させる」と「挙党一致」の必要性を強調した】と報道されているが、
いまさら何なんだ!菅政権が終わりを見越し今度は小澤に保険を掛けるのか?そうとうぼけているようだ(過去の自分の言動を忘れている)。
もう引退すべきであろう、その歳で地位に恋々しているのはみっともないを通り越して醜悪だ!

今日から検査入院です

.22 2011 健康 comment(-) trackback(-)
今日から検査入院、24時間心電図装着(今日は入浴できず)
まあなんともないと思うが、検査(造影剤)による腎臓悪化が怖い。
造影剤を入れたら、大量の水を飲んで早く体外に出さないと・・・
異物を体内に入れて良い訳はない。
せっかくの機会だから、エレベーターを使わず、階段を上り下りして足腰を鍛えることにする。
1階から6階まで109段500段をノルマにしよう。

s・ハンター著「魔弾」を読んで

.21 2011 読書 comment(-) trackback(-)
 久しぶりでs・ハンターのデビュー作「魔弾」を読んだ、彼の作品で最初に読んだ作品は「極大射程」でその魅力に惹かれ「ブラックライト」や「悪徳の都」などを読んだ。
私の趣味の「弾道学」に関する表現が多いのも好きなところである。
そして、常にアメリカ的な正義が逆転して勝利する展開である。
「魔弾」は彼のデビュー作らしいが、第二次世界大戦のドイツとの戦いと言うよりも、ナチによるユダヤ人虐殺の
場面が多く出てくる。
ちょうどマイケル・サンデルの「政治哲学」を読み始めて、頭の切り替えに読み始めたのだが、キリスト教の「正義」とは何なんだろう?と考えさせられてしまう。キリスト教の基準は「愛」である(と思うのだが)が、ユダヤ教やイスラーム教等異教徒に対しては「虐殺」も正義となるのだろうか?
本の感想だが、弾道学的には6.5mm口径で180grの鉛弾を450mの標的に当てるのは至難の業である。
しかも音を抑えるために、弾速を低くしている。
弾道学的には、軽量で超高速にになければ精密射撃は出来ない。ましてや夜間で、新規に開発したナイトスコープで熱に反応する解像では・・・さらにボルトライフルではなくオートマチック銃ということである。
まあ初期の作品だから、まだ弾道学の知識が少なかったのかも?でも銃に関する知識は参考になった。

結局民主政権では、公務員改革なんて出来ないね!

.20 2011 政治・行政 comment(-) trackback(-)
 民主政権になって、1丁目1番地である公務員改革は後退したことが躓きの原因であることがまだ解ってないようだ。財務省の資料による事業仕分けで何がかわった?公務員改革による税金の無駄使いを無くさないうちは国民は増税に納得しないだろう。経済産業省の官房付古賀茂明氏が提唱するように、国家公務員の部長職・局長職は民間企業であれば、取締役と同じように一旦退職し(退職金をもらう)、2年任期で就任し評価によって退任させることが出来るようにする。政府による天下りあっ旋は一切認めない。自分で捜させればよい。
今のように「省益あって国益なし」の改善をするにはこれしかない。また50歳を過ぎたら昇給は無しとする事を
考えないといけない。今のような年功で自動的に昇給するのではなく、仕事の評価で昇給するシステムにすることだ。民主党のマニュフェストを変えるのであれば、衆議院を解散し、国民に信を問うべきだろう。
自民党もひどかったが、民主党はもっとひどい!(一部優秀な骨のある議員もいるが?)優秀な議員は冷や飯を食っている。大体大連立なんて言ってる連中はささっと民主党を離党して自民党に移った方がいいのでは!
そうしたら、自民党政権が出来るのかな?
やることをやらないで(出来ないのだろうけど)マニュフェストを撤回するなんて、国民に対する詐欺だよ。

「日本中枢の崩壊」を読んで

.08 2011 政治・行政 comment(-) trackback(-)
今話題の経済産業省のキャリア官僚で更迭される事務次官から、退職を勧告されている古賀茂明氏の
告発本である「日本中枢の崩壊」を読んだ。
官僚がこれほどひどい状況にあり、顔を国民に向けてるのではなく各省益しか考えていなくかつ無駄使いを
何とも思っていなく責任すら追及されない状況から変えなければ再生すら出来なくなる。
民主党政権も期待とは裏腹に、政権担当能力はなく政治主導なんてできない状況は表面化している。
かって小沢氏が民主党の代表であった時に、「民主党には政権担当能力がない」と言って自民党と大連立を
行おうとしたことがあったが、彼はすでに見抜いていたのだろう。
民主党の議員の中で、組合出身者は楽な選挙をしてきているので」、政策を勉強していない。
また、左翼運動をしてきた連中は世間知らずで学生時代から思考が停止している。
江田法務大臣や菅総理大臣がその例であろう。
次回選挙では、菅を代表として押した議員は落選させることから始めなければならない。
今ほど国民が政治・行政に関心を持ちきちっと選択をしなければならなくなっている。

大変ご無沙汰いたしました!

.07 2011 安心安全 comment(-) trackback(-)
ずいぶんとご無沙汰しておりました。
昨年11月に急性心筋梗塞で入院し、一度退院したのですがその後微熱が続き1月ほどで10Kg以上やせてしまい
入院し精密検査を受けたのですが、結局原因不明でした。
おそらく薬か何かの拒否反応でしょう?
あるものを接種しなくなったら、直りました!
お医者様はそんなことは無いと言いますが・・・
ぼちぼちまたBlogを書きますのでよろしく。

ところで福島原発が今だに終息しない中、脱原発の議論が盛んですが
ウラン原発に変るトリウム溶融塩炉原発が副産物のプルトニュウムを出さなく
安全性の高い原発があるそうです。
ウラン原発はもともとが核兵器の開発に利用するためのウラン原発を発電用に改良したもので、
プルトニュウムや高濃度の核副産物が廃棄され、その処分さえ決まっていない。
それに比べ、コストも安くより安全なトリウム溶融塩原発をなぜ開発しないのでしょう?
脱原発の議論に出てこないのはおかしいですね・・・

# か

.06 2011 自然 comment(-) trackback(-)
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。