今猟期最後の共猟

.14 2012 狩猟・射撃 comment(-) trackback(-)
いよいよ猟期もあと2週間、猟友に誘われ共猟に参加。
能取岬にて第1ラウンドはオス1頭雌2頭
岬から流氷はかなり沖合いに
misai0313.jpg

第2ラウンドは能取湖畔でメス1頭のみ雪が降ってきたので終了
猟友の工房で解体処理
shikaniku0313.jpg

その後昨秋に捕った熊汁を食べた。赤身より脂身のほうが旨かった。
kumanabe.jpg

能取岬の流氷

.11 2012 自然 comment(-) trackback(-)
天気がいいので、愛犬カールの散歩を兼ねて、
銃のかわりにカメラを持って出かけた。
能取岬まで約4Kmを走らせた。

misaki3_20120311160119.jpg
misaki1_20120311160119.jpg
ryuhyo5.jpg
ryuhyo6_20120311160119.jpg

民主政権の終焉

.11 2012 政治・行政 comment(-) trackback(-)
公明党が政府に提言!
歴史的な超円高やデフレ(物価下落が続く状態)脱却へ総力を挙げた対策が急務として、政府・日本銀行が一体となった金融政策の強化や、全国的な防災・減災対策を集中的に講じる「防災・減災ニューディール」などを提唱した。

具体的には、デフレ脱却に向けた強いメッセージを発していくため、現状より高い欧米諸国と同程度の物価安定目標を設定する必要性を強調。また、日銀による資産買い入れや、成長基盤強化を支援するための資金提供を拡大するよう求めた。

さらに、防災・減災ニューディールでは、道路や橋梁などの社会資本の老朽化対策を含む「災害に強いまち」に向けた工程表を策定し、集中投資を行うことを盛り込んだ。

中小企業支援の強化では、国内投資の促進や雇用維持のための「国内立地推進事業費補助金」やセーフティネット保証の拡充、3月末で期限切れとなる中小企業金融円滑化法の延長などを提起した。

民主党は消費税増税よりも先に景気回復のために、デフレ脱却政策を採らなければならないのに、野党の公明党に提言されるとは終わっている。
政権を担う政党ではないと言うこと。

冬の感動の径

.04 2012 自然 comment(-) trackback(-)
カラスの駆除に行ったがカラスがいない
いても電柱や人家の屋根では撃つことができない。
感動の径で流氷がきれいに見えた。

120304_142603.jpg
120304_142538.jpg

カラス駆除

.04 2012 自然 comment(-) trackback(-)
網走猟友会の合同一斉カラス駆除が行われた。
合計186羽 の成果
120304_151636.jpg

森田 実著『独立国日本のために「脱アメリカ」だけが日本を救う』を読んで

.02 2012 社会 comment(-) trackback(-)
森田 実著『独立国日本のために「脱アメリカ」だけが日本を救う』を読んで

 私は60年安保のときは、中学校1年生だった。まだ安保そのものをよく理解していなかったし、
学校でデモのまねをして安保反対と叫んで先生から叱られた記憶がある。
70年安保は大学生で、よくデモにも参加したし全共闘世代で世の中を本当に変えなくてはとの
思いが強かった。アメリカはベトナムで泥沼の戦争をしており、それこそどれだけの一般市民が
虐殺されたのだろうか。

そんな好戦的なアメリカになんとなく違和感を持ちながら反帝国主義の名の下デモに参加していた。
それ以来ずっと抱いていた、日本がなぜアメリカの従属的な関係を断ち切れないのか不思議に思ってきた。
その謎が森田氏の本を読んで解けた気がする。

彼の著書の要約を紹介したい
 これは私の遺書である 今文明の大転換に、屈辱の「主権在米」国家を卒業し、アジアと協調する
「自立の道」こそがこの国の生きる道だ!

1.深刻なデフレ不況下の大増税は経済を破壊し、国民生活をつぶす!
2.国土再生のために公共事業を興し、雇用回復、格差縮小を実現せよ!
3.TPPはアメリカによる「日中分断」作戦であり、断乎反対すべし!
4.朝霞公務員住宅の建設凍結で40億円の税金をドブに捨てるのは愚かだ!
5.辞任した鉢路前経済産業大臣はマスコミの人権侵害の犠牲者だ!


まえがき
 1930年代以後の日本軍国主義者は、日本を戦争国家してしまい、結果300万人を超える
同胞の生命が奪われ、日本国民のほとんどの財産が破壊された。
そしてアメリカの軍隊に占領され、主権を奪われ、事実上の植民地従属国とされた。
アメリカ政府と軍隊は、ポツダム宣言に反して、事実上日本を永久に占領し続けている。
非合法な第一次日米安保条約と強引な日米安保条約改定(60年安保)により、アメリカ政府は
日本を従属国にした。
アメリカによる日本支配は、日本の政治、行政、司法、経済を支配するだけでなく、日本国民の
精神までも支配してしまった。
こんなことでいいのか!?日本国民に問いたい。
と同時に、私の生ある間に独立国・日本を見たい。

続く
 HOME