FC2ブログ

スポンサーサイト

.-- -- スポンサー広告 comment(-) trackback(-)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年8月31日

.31 2012 愛犬「チロ」日記 comment(-) trackback(-)
今日は5日ぶりで、検査入院から退院して帰ってきた。
北海道犬「チロ」も元気にじゃれてくる。
早くおきくなって、羆を追ってほしいものだ。

CMでおなじみの白が人気らしいが・・・

120831_163629.jpg

120831_163646.jpg
スポンサーサイト

北海道犬子育て日記

.27 2012 北海道犬 comment(-) trackback(-)
昨日北見からやってきた、北海道犬のメスです。
まだ名前が決まっていません。

只今検討しているのが
チュロ(月)・ハポ(お母さん)・ニシ(空)・トロ(花)・ラブ(翼)・ユク(鹿)
・ミナ(笑)・サク(夏)・フレ(赤)・フチ(お婆さん)
すべてアイヌ語です。


今日から我が家の家族が増えました

.26 2012 トピックス comment(-) trackback(-)
ラブラドールのカールが亡くなって28日、7月27日生まれの北海道犬の子犬がやってきました。
3頭のうち、一番小さい子犬です。目つきが猟犬向きかなと思い、小さいが仕込みがいがありそうです。

まだミルクとドックフードと缶詰のミックスです。

20120826.jpg

しーずかにくーれゆく網走湖

.25 2012 自然 comment(-) trackback(-)
 今日は網走湖の女満別湖畔でビールパーティーがあった、車の運転だったのでジュースを
飲みながら、ジンギスカンを食べふと見ると、湖畔が赤く染まっていた。

20120825a.jpg

20120825b.jpg

再度撮りました!コジュウカラ又はコガラ

.23 2012 自然 comment(-) trackback(-)
ひまわりの種を買って来た。野鳥の餌だと主として「すずめ」が多く餌場を占領されてしまうので、
すずめの食べないひまわりの種のみを置いた。
銜えて林に持って行く。

20120823-2.jpg

20120823-1.jpg

20120823.jpg

この花は?

.22 2012 自然 comment(-) trackback(-)
今朝早く鹿の駆除を頼まれていた、じゃがいも畑に出かけた帰りに見かけた
畑の脇に咲いていたこの花は、何という花だろう?
携帯で写してきた。

120822_061801.jpg

ベランダの餌場にやってくるコガラ

.21 2012 自然 comment(-) trackback(-)
ベランダに野鳥の餌場をつくってある。
来るのは主にすずめであるが、コガラもやってくるが、餌をつまんで飛び去り、
森の中で食べているようだ。
中々撮影できなかったが、やっと撮ることができた。

20120821.jpg
20120821-1.jpg

自然農法技術交流会に参加して

.21 2012 トピックス comment(-) trackback(-)
 公益財団法人自然農法国際研究開発センター主催の「自然農法技術交流会」に参加してきた。
自然農法とは、殺虫剤や化成肥料を使用しない、作物が本来持っている生命力を最大限引き出す農法のようだ。
一般の農地から転換し、3~5年かけて農地を変えなければならないようだ。


 今日は30度以上の今年一番の暑さの中午前中大空町の山本農産の自然農法を実施しているハウスや畑を
見学汗だくだった。虫にやられても全滅しないよう、ハウス内には色々な作物を少しずつ栽培するらしい。
長薯と一緒に長ネギを栽培したりして線虫を防ぐとのこと。

 大規模農家では中々難しい栽培方法だと思った。
ただ小規模農家の自立方法としては、自然農法は手間隙かかるが、出来た作物の付加価値が上がれば
やっていけるのではないかと思った。

 昼食は公民館で地元のさくら豚肉とラム肉と自然農法で栽培した山本農産の野菜のジンギス汗鍋とおにぎり
美味しかった。特に玉葱は大きく甘味があり、生で食べても辛くなかった。

 午後からは「自然農法における種子のもつ意味について」の説明があり、終わった。
来年から市民農園ではなく、どこか農地を借りて自然農法にチャレンジしてみよう。

DSC02160.jpg山本農産の山本義勝氏の説明

DSC02161.jpgハウス内で説明する山本氏
DSC02162.jpgハウス内きゅうりの棚
DSC02163.jpgハウス内長ネギと大根
DSC02164.jpg虫除けのネットの中
DSC02165.jpg行者ニンニク
DSC02166.jpg小豆
DSC02167.jpgアスパラ
DSC02168.jpg長ネギと玉葱
DSC02169.jpg長薯と長ネギ
DSC02170.jpg昼食のさくら豚肉とラム肉のジンギス汗鍋を楽しむ参加者、網走の平賀市議も参加してました。







北海道犬品評会

.19 2012 狩猟・射撃 comment(-) trackback(-)
今日北見市端野町緋牛内で北海道犬の品評会があった。ライフル技能検定の後
急いでかけ付け見学をさせてもらった。
ソフトバンクのコマーシャルのせいか白い犬に人気があるらしい。
たまたま知り合った北見のブリーダーの方に北海道犬について色々教わる。
今月末に生まれる予定の犬がいるとのこと、黒か茶のメスであれば欲しいと
伝える。
DSC02145.jpg
DSC02146.jpg
DSC02144.jpg
DSC02143.jpg
DSC02142.jpg
DSC02141.jpg
DSC02151.jpg
DSC02152.jpg

100m1inch以下に

.19 2012 狩猟・射撃 comment(-) trackback(-)
今日はライフルの技能検定2名、二人ともまずまずの成績で終了。
その後、先日100m位で鹿の首を狙ってはずした、.28SKの試射を行う。
ベンチレストで100m3発で1inch以下のグルーピング、200m2発で1inchのグルーピング
だった。はずした原因がわからない。ガク引きだろうか?

DSC02154.jpg
100m標的紙3発(1マスは1inch)
DSC02155.jpg
100m標的紙裏(裏から見ると3発であることが判る)
DSC02156.jpg
200m標的紙2発

久しぶりで晴れて大麦畑も黄金色

.09 2012 網走 知床の自然情報 comment(-) trackback(-)
オホーツクの田園風景は今が一番美しい景観です。
120809_095117.jpg
黄金色の大麦畑

120809_100923.jpg
遠くに知床連山(斜里岳)を望む

# 久しぶりで晴れました

.09 2012 自然 comment(-) trackback(-)

千松信也著「ぼくは猟師になった」を読んで

.06 2012 読書 comment(-) trackback(-)
農大の先生に薦められて若き猟師である千松信也著「ぼくは猟師になった」を読んだ。
わな猟であるが、今年から鹿のわな猟も行う者として多少参考になった。
一番参考になったのは、野生肉のレシピである。
さっそく今猟期から試してみようと思う。

 ところで、昨日狩猟試験(わな)があった。学科で落ちる人がいた。3択だから本を読んでいれば
わかると思うが、猟友会主催の予備講習を受けなかったのかもしれない。

※これから狩猟試験を受験しようとするなら、予備講習は受講しておいたほうがいいですよ。
銃猟の1種及び2種は銃の取り扱いの実技で落ちる人が多いし、わなや網は実際さわって経験していないと
出来ないと思う。
各市町村で受講料や受験料の助成もあるようです。

亡きカールの写真集

.06 2012 狩猟・射撃 comment(-) trackback(-)
7月30日に亡くなった、愛犬カールの在りし日の姿
IMG_0094.jpgIMG_0096.jpgIMG_0097.jpgIMG_0098.jpg
IMG_0863.jpgIMG_0864.jpgIMG_0079.jpgIMG_0080-001.jpg
IMG_0088.jpgIMG_0089.jpgIMG_0092.jpgIMG_0096.jpg
IMG_0097.jpgIMG_0098.jpgIMG_0863.jpgIMG_0864.jpg
IMG_0098.jpgIMG_0863.jpgIMG_0032.jpgDSC_8146.jpg
DSC_8227.jpgDSC01488.jpgDSC01486.jpg8547.jpg






















久保俊治著「羆撃ち」を読んで

.03 2012 読書 comment(-) trackback(-)
久保俊治著「羆撃ち」を読んだ、著者は幼い頃から父親の狩猟に同行し自然のすばらしさを学び、自然と生きる道を選んだドキュメンタリーである。私もハンターとして、四男が幼い頃から私の狩猟に同行し、山野を駆け回り今はハンターとなっている。羆との対峙や追う場面は経験で書いているから、同じハンターとして良くわかる。

 犬も丁度7月30日にラブらドールの愛犬「カール」を亡くしたので、アイヌ犬を亡くしたその悲しみも良くわかる。
著者のテリトリーにも狩猟で出かけたことがあり、あの川か、あの当たりかと想像することもでき大変面白かった。
やっぱり経験に裏打ちされていないと、不自然さが出てくる。久しぶりで夢中で読んだ。
 HOME 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。