能取岬の流氷

.17 2013 気候・流氷情報など comment(-) trackback(-)
能取岬からはまだ流氷を望むことができます。
3月17日
130317-3.jpg

130317-4.jpg

130317-5.jpg

今日のワンショット・キル

.17 2013 狩猟・射撃 comment(-) trackback(-)
息子に誘われ今期最後の鹿撃ちに、雪が解けている斜面はほとんど
食べつくされている。
私は車からカメラで撮影。
距離約150m 膝撃ちで前胸部、前足の付根に着弾し抜けていた。
130317-2.jpg130317-7.jpg130317-8.jpg
雪が解けた南斜面  食み跡    前足の付根に着弾

ガイドボランティア講習会に参加

.16 2013 自然 comment(-) trackback(-)
濤沸湖水鳥・湿地センター主催のボランティアガイド講習会に参加してきた。
内容的にまあまあ、受講者はシニアの方々が多かったが、若い職業ガイドの方も
ちらほらいらっしゃった。
ただ、職業柄だろうが、自然保全よりもいかにお客を自然にふれあいをさせるかが
主眼になる意見が多かった。

130316_121031.jpg
オナガを撮ろうとしたら飛び上がってしまった。
130316-2.jpg
人が来ると、エサをもらえると思って近寄ってくる
130316-3.jpg
オナガガモ
130316-5.jpg
マガモ

濤沸湖の保全と利用のあり方を考えるワークショップ

.16 2013 自然 comment(-) trackback(-)
3月15日「濤沸湖の保全と利用のあり方を考えるワークショップ」に参加しました。
途中流氷も最後を惜しむようなオホーツクブルーの海に白く浮いて、そして
氷が落ちた川では白鳥がエサを探し、氷の上では寝ている白鳥がいた。
130315-1.jpg
別れを惜しむ流氷
130315-2.jpg
氷の落ちた川にやって来た白鳥
130315-3.jpg
川底の藻を食べる白鳥

130315-4.jpg
氷の上で休む白鳥
130315-5.jpg
ワークショップ
130315-6.jpg
濤沸湖水鳥・湿地センターから見た斜里岳と濤沸湖
130315-7.jpg
濤沸湖水鳥・湿地センター内の山田訓司さんの資料
130315-8.jpg
濤沸湖水鳥・湿地センター内

流氷と知床連山

.05 2013 網走 知床の自然情報 comment(-) trackback(-)
3月4日天気がよいので、海辺へ
雄峰斜里岳がくっきり
流氷もオホーツクブルーの海に白い流氷が

130304-1.jpg斜里岳もくっきり

130304-2.jpg斜里岳

130304-4.jpg羅臼岳と硫黄山

130304-5.jpg流氷

130304-10.jpg流氷

130304-11.jpg流氷

130304-12.jpg知床連山と流氷

130304-6.jpg流氷

130304-7.jpg知床連山と流氷
130304-8.jpg

 HOME